■ウォーターサーバー 基礎知識

ウォーターサーバーって本当に必要なの?

新鮮な水の写真

ウォーターサーバーに少し興味はあるんだけど、本当に必要なのかなぁ・・
日本の水って安全らしいから水道水で良いんじゃない?
お金もったいなし。

 

水道水が安心で安全とは言いきれないんだ。
ウォーターサーバーの需要が伸びているのには理由があるんだよ。一緒に考えてみようか。

 

水道管の老朽化や貯水槽の衛生管理の課題、塩素濃度やトリハロメタン・・

残念ながら、国内の水道水は必ずしも安心安全、そしておいしい水とは言えません!

 

世界の水道水事情

196か国あるなかで水道水が飲める国は15か国だけ!

2021年時点で世界には196もの国が存在し、その中で水道水が飲める国は日本を含めてわずか15か国しかありません。

なんと90%以上の国では水道水をそのまま飲むことができなんいです。

日本の水道水は、厚生労働省の厳しい基準(なんと51項目!)をクリアした安全な水なんです。

 

memo

世界で水道水が飲める国は196か国中、15か国だけ

世界地図

日本の水道水は基準値51項目をクリアした水

水質基準

引用:厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/kijun/kijunchi.html

 

やっぱり。日本の水道水は安全なんだね。良かった。
残念ながら安心もしていられないんだ。

 

日本の水道水事情

安全なはずの日本の水道水ですが・・

世界的に見てもトップクラスの厳しい基準に守られている日本の水道水。
ですが、実は安心していられない事情があります。

1950年代以降の高度経済成長期に、全国で一斉に整備された水道管。その老朽化が進み深刻な問題になっています。

耐用年数が40年と言われる水道管ですが、その耐用年数を超えて使い続けている自治体が増えています。

 

水道管の劣化が進むことで、

  • 腐食やサビ
  • コーティングの剥がれ
  • メッキの剥がれ
  • これらに起因する鉄分や有機化合物の増加

このような不純物が水道水に混入して蛇口から出てくる可能性もゼロではありません。

 

また、
都市部に多いマンションなどの集合住宅で利用されている貯水槽。
この貯水槽の衛生面も問題視されています。
東京都では衛生状態への懸念から、貯水槽を介さない『直結給水型』を推奨するまでになっています。

衛生管理が難しい貯水槽ですが、福岡市では作業員がマンションの貯水槽に侵入し泳いでいる様子をSNSに投稿、大きなニュースになった事をご存知の方も多いと思います。

 

 

浄水場で作られる水道水についても不安が無いとは言いきれません。

 

え!どういうこと?

 

水道水は塩素によって殺菌されています。
塩素は水質を保つために必要ですが、水道水に含まれる微量な有害物質と反応して『トリハロメタン』という物質がつくられます。このトリハロメタンは、発がん性物質を含むことが知られています。
微量なので健康上の問題は無いとされていますが、発がん性物質を飲料として体内に取り入れることに抵抗を感じる人は多いと思います。

 

・・知らなかった。
安全や安心についてはしっかりと考えておきたいよね。

 

ウォーターサーバーの利用状況

安心安全な水の需要は年々増加しています

安心で安全な水への要求は年々増え続けています。

水道管の老朽化や貯水槽の衛生面の課題の他に、2011年の震災・原発事故や近年増えている猛暑・熱中症対策の問題などにより、安心安全な飲料水の需要はますます増えています。

 

 

 

 

安心安全な水へのこだわりは年々高まってきており、スーパーやコンビニには、驚くほど多くの種類の水がペットボトルに入って販売されています。

水売場

引用:食品産業新聞社 https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2021/03/2021-0331-1729-16.html

 

ペットボトル飲料水の需要の高まりと同時に、ウォーターサーバーの設置台数も増加しています。

 

memo

国内のウォーターサーバー利用台数の推移

ウォーターサーバー推移表

引用:日本宅配水&サーバー協会 https://www.jdsa-net.org/jdsa/value.html

 

買い物の時にペットボトルを買って持ち帰るのは大変だけど、ウォーターサーバーって維持費が高そうで・・

 

ウォーターサーバーというと、毎月の利用料金が高いイメージを持つ方が多いと思いますが、当サイトで比較した72機種の平均金額は4,099円となり、500mℓで換算すると85円になります。
安い機種だと2,000円台(500mℓ換算で50円台)で利用できる機種もあります。
この維持費で、冷水や温水がいつでもその場で利用ができ、重たいペットボトルをお買い物のたびに持ち歩かなくても良いことを考えるとウォーターサーバーの需要が高まっていることに納得することができますよね。

メモ

※ひと月に24リットルの水を使用した場合の計算

 

memo

主なウォーターサーバー72機種の条件を揃えて比較

ウォーターサーバー比較表

72機種の平均スペック

比較表

 

おすすめの導入方法

無料お試しができる5機種をご紹介

安心で安全な水を利用する際、ウォーターサーバーの利用にメリットがあることはおわかりいただけたと思いますが、そうはいっても多くの種類から自分にあった一台を見つけることに自信がない方も多いと思います。

ウォーターサーバーは携帯電話のように、一度契約すると1年から3年の期間は継続して使うことになります。

期間内に解約すると解除料金が必要になる場合もあります。

そのような不安を感じる場合は、ぜひ無料お試しを利用することをおすすめします。

無料お試し:アクアクララ

画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
>>アクアクララ
  • 12㍑ボトル:1,404円
  • 電気代:350円
  • レンタル料金:1,100円
  • 月額目安:4,258円
  • 500ml換算:88円
RO(アールオー)水:H2O成分以外の不純物をろ過したピュアウォーター

無料お試し:クリクラ

画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
>>クリクラ
  • 12㍑ボトル:1,460円
  • 電気代:990円
  • 安心サポートパック:460円
  • 月額目安:4,370円
  • 500ml換算:91円
RO(アールオー)水:H2O成分以外の不純物をろ過したピュアウォーター

無料お試し:オーケンウォーター

画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
オーケンウォーター >>オーケンウォーター
  • 12㍑ボトル:2,041円
  • 電気代:400円
  • レンタル料金:0円
  • 月額目安:4,482円
  • 500ml換算:93円
天然水とRO水を選択可

無料お試し:ウォータースタンド

画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
ウォータースタンド画像 >>ウォータースタンド
  • 水道水を使用
  • 電気代:850円
  • レンタル料金:3,850円
  • 月額定額:4,700円
  • 500ml換算:97円
水道水を高性能フィルターで浄水した水

無料お試し:ドリームサーバー

画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
ドリームサーバー >>ドリームサーバー
  • ペットボトル代:765円
  • 電気代:600円
  • レンタル料金:1,078円
  • 月額定額:2,443円
  • 500ml換算:47円
市販のペットボトルを利用できるので好きな種類の水を利用可

 

 

まとめ

水質基準の厳しい国内の水道水ですが、蛇口から出てくる水がかならずしも安全で安心して飲める水とは言い切れない事情があります。

Point

国内の水道水事情

  • 耐用年数を超えた古い水道管が増えている
  • 貯水槽の衛生状態や管理上の不安
  • 水道水に含まれる塩素濃度の実態

飲料水への関心の高まり

  • 大規模な自然災害の増加にともなう飲料水の備蓄
  • 原発事故をきっかけとした水質への不安
  • 年々増えている猛暑や熱中症対策にともなう飲料水の確保

 

いつでも安心で安全な水を利用することができ、冷水や温水がその場ですぐに利用することができるウォーターサーバーの需要が高まっています。

そうはいっても、情報が少ないなかでの導入は不安に思う方が多いと思います。

2021年6月現在、無料お試しができるウォーターサーバーが5機種あるので、まずは使ってみてはいかがでしょうか。

置き場所に余裕があれば気になる機種を同時に、置き場所が限られていれば1台づつ時間差で、複数台のサーバーを試してみることをおすすめします。

水の種類、サーバー本体の操作性、見た目の印象や質感など、使わないとわからないことがたくさん見えてきます。

 

 

 

 

 

Translate »