■ウォーターサーバー 商品紹介

無料お試しができるウォーターサーバー5選!絶対に後悔したくない人必見!!

ウォーターサーバーって凄く興味があるんだけど、いきなり契約するのはちょっと・・
お試しってちょっと不安・・簡単にやめられないんじゃないのかな?。

 

契約する前に試しに使わせてくれるウォーターサーバーがあるからぜひ利用してみた方がいいよ。使ってみて合わなかったら気兼ねなく返すことができるんだ。

 

 

ご紹介する5つのブランドは、ボトルタイプからペットボトルタイプ、天然水から浄水器と巾広いカテゴリーから選ぶことができます。

下の表を参考に無料お試しに気軽に申し込んでみてください。

無料お試し

 

お試しが必要な理由

お試しが必要な5つの理由

  • どれだけ便利なものなのかわからないから
  • 安い買い物ではないから
  • 使い勝手がわからないから
  • 水の使用量がわからないから
  • デザインや質感、見た目やサイズ感がわからないから

ウォーターサーバーって便利そうだけど、具体的に何が良いのか知りたいという声は多いんです。

でも、携帯電話などとは違ってショップに行って商品を触って比べることができないのが歯がゆいところです。

また、いち度契約すると毎月3,000円~10,000円の使用料がかかり契約期間中は気軽に解約ができないことがほとんどです。

 

機能や操作性の違い、水の使用量、デザインや質感、見た目やサイズ感などなど、契約前に知っておきたいポイントがいくつもあります。

 

今回ご紹介する5社では、ウォーターサーバーの無料お試しを積極的に実施しているので、後悔しないためにもぜひサービスに申し込まれることをおすすめします。

 

気になる機種があれば複数お試ししてみてください。

後悔しないためには色々な機種を使ってみる必要があります。

スペースがあれば同時に。スペースが限られていれば時間差で申し込むこともできます。5機種のうち4機種は1週間のお試し。1機種は60日間のお試しが可能です。

 

本記事を参考にしていただき、ご自身やご家族の方の希望がかなう機種が見つかれば嬉しいです。

 

チェックポイント

ウォーターサーバーを検討する際に最初にチェックしたいポイントが5つあります。

サーバー選びの基本となる部分なので、しっかりとチェックしてみてください。

5つのチェックポイント

  • 水の種類
  • 給水方式の違い
  • 機能と操作性
  • デザインや質感、見た目やサイズ感
  • 利用料金

 

水の種類

ウォーターサーバーには大きく分けて3つの水の種類があります。

 

  1. 天然水:健康や美容に良いミネラルが含まれて美味しい水
  2. RO水:特殊な膜で不純物をろ過したピュアウォーターで無味無臭
  3. 浄水:水道水を浄水フィルターでろ過した水

天然水とRO水

 

無料お試し5選!水の種類による違い

デザイン ブランド 水の種類
>>アクアクララ RO水
>>クリクラ RO水
オーケンウォーター >>オーケンウォーター 天然水
ウォータースタンド画像 >>ウォータースタンド 水道水を浄水
ドリームサーバー >>ドリームサーバー 市販の2㍑
ペットボトルを使用

 

給水方式

ウォーターサーバーには4つの給水方式があり、日常の手間のかかり方に大きな違いがあります。

関連記事:ウォーターサーバーの基礎知識

 

  1. ボトルタイプ:主流でもっともサーバーの種類が多い
  2. 水道水補給タイプ:水道水を手作業で補給
  3. 水道直結タイプ:水道管から給水パイプを分岐し直結
  4. 市販ペットボトルタイプ:市販の2㍑ペットを使用

給水方式の違い

 

無料お試し5選!給水方式の違い

デザイン ブランド 給水方式
>>アクアクララ ボトルタイプ
(上乗せ)
>>クリクラ ボトルタイプ
(上乗せ)
オーケンウォーター >>オーケンウォーター ボトルタイプ
(内蔵下置き)
ウォータースタンド画像 >>ウォータースタンド 水道直結タイプ
ドリームサーバー >>ドリームサーバー 市販の
ペットボトルタイプ

 

機能や操作性

ウォーターサーバーの基本機能である、冷水と温水が使える点は各機種共通ですが、温度や容量、安全機能や衛生面などには機種ごとに特徴があります。

カタログスペックに記載されていない点やカタログスペックとは異なる点もある場合があります。

確認したい5つのポイント

  • 冷水の温度と温水の温度
  • 吐出量
  • チャイルドロック等の安全機能の使い勝手
  • コップや水筒、鍋や容器への給水時の使い勝手
  • 稼働音

 

多くのウォーターサーバーの冷水温度は5℃前後温水温度は85℃~95℃とカタログ上では表記されていますが、実際の温度はカタログ値とちがっている事が多々あります。
特に温水の温度が低いとカップ麺やカップスープ、コーヒーやお茶などの出来具合にも影響がでてしまいます。

機種によっては、温水85℃~90℃と記載があっても81℃しかない機種もありました。

 

吐出量もカタログではわからない大事な点です。大きな容器に冷水や温水を汲む時に、どれだけ時間がかかるのかも日常のストレスにつながるおそれがあります。

 

チャイルドロックなどの安全機能や給水時の操作性は実際に使ってみて実感できる部分です。片手で操作ができるのか、毎度数回のロック解除の手間がかかるのか、汲む容器が問題無く使えるのかなどなど。

 

さらに忘れてはいけないことが稼働音です。

冷水や温水をつくるためのモーター音やボトルからタンクへ水を吸い上げる際のポンプの音など、意外と音がでる構造となっているウォーターサーバーです。

いつも賑やかなリビングや、人のあまりいない廊下や洗面所に設置する分には問題ありませんが、常に人がいる傍に置いておく場合には注意が必要です。

イメージとしては、小型の冷蔵庫と同程度の音は出ます。

私のように、サーバーのとなりで仕事をしていても全く気にならない人もいると思いますが、音に敏感な人は要チェックです。

 

デザインや質感、見た目やサイズ感

カタログではシンプルな形状で色合いも落ち着いて好印象だとしても、実際に近くで見てみるとイメージと違う!ということは、ウォーターサーバーに限らずよくあることです。

艶があり過ぎる・指紋や汚れが気になる・思っていた色とは違って見える・意外とかさばるなど。

 

多くのウォーターサーバーはサーバー本体に大きなボトルがのっている構造です。

見た目の印象や圧迫感、インテリアとの一体感などできになることが無いかは実際に置いてみてはじめてわかることです。

 

また、置く場所によっては大きく感じたり、邪魔に思えることもあります。

小さなお子様のいる家庭の場合、ウォーターサーバーの安定感も重要なチェックポイントです。

大きなボトル容器が細長いサーバーの上に乗っている機種が多いので、万が一の場合の転倒事故にも備えたいところです。

 

水の使用量

ひとり暮らし・シニア世代・夫婦ふたり・赤ちゃんのいる家庭・4人家族・二世帯家族・お店や事務所など、利用する人数や年齢によって使う水の量も違ってきます。

ひと月の水の利用量がどれくらいなのか、把握している人はほとんどいません。

実際にウォーターサーバーを使ってみてはじめてわかる大切なポイントです。

 

ウォーターサーバーの水使用量

 

利用料金

利用料金については、ある程度はカタログ上で見当をつけることができますが、実際の家族構成でどれくらいの水を利用するのかは使ってみないとわからないことです。

ひとり暮らしや少ない人数で美味しい水を楽しみたい場合は天然水のウォーターサーバーが良いかもしれません。

大人数で料理や水やりにもたっぷりと水を使いたい場合には月額定額の水道直結タイプがピッタリかもしれません。

ライフスタイルに合わせた金額の目安も使ってみないとわからないものです。

 

無料お試し5選!月額利用料の違い

画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
>>アクアクララ
  • 12㍑ボトル:1,404円
  • 電気代:350円
  • レンタル料金:1,100円
  • 月額目安:4,258円
  • 500ml換算:88円
■購入ノルマ無し ■解除料:通常プランで1年未満の場合6,600円(税込)/2年割プランで2年未満の場合11,000円(税込)
画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
>>クリクラ
  • 12㍑ボトル:1,460円
  • 電気代:990円
  • 安心サポートパック:460円
  • 月額目安:4,370円
  • 500ml換算:91円
■購入ノルマ:ひと月1セット(12㍑ボトル×2個) ■解約金無し
画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
オーケンウォーター >>オーケンウォーター
  • 12㍑ボトル:2,041円
  • 電気代:400円
  • レンタル料金:0円
  • 月額目安:4,482円
  • 500ml換算:93円
■購入ノルマ:ひと月1セット(12㍑ボトル×2個) ■契約期間:最低2年 ■解約金:サーバー引取料16,500円(税込)
画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
ウォータースタンド画像 >>ウォータースタンド
  • 水道水を使用
  • 電気代:850円
  • レンタル料金:3,850円
  • 月額定額:4,700円
  • 500ml換算:97円
■解約金:1年未満11,000円(税込) ※定額なので使うほど500ml換算金額は安くなります
画像 ブランド 月額利用料金(24㍑使用時)
ドリームサーバー >>ドリームサーバー
  • ペットボトル代:765円
  • 電気代:600円
  • レンタル料金:1,078円
  • 月額定額:2,443円
  • 500ml換算:47円
■契約期間のしばりは無し ■解約料金無し ■初回のみ出荷手数料1,650円(税込)必要 ※2㍑ペットボトル65円で計算

 

お試し5選

アクアクララ

↓タブで切り替えできます。

水の種類 給水方式 月額目安/500ml換算 購入ノルマ 解除料
RO水 ボトルタイプ 4,258円/88円 無し 最大11,000円

>>お水の宅配アクアクララ 無料お試しキャンペーン中!

  • 床置き式と卓上式の2タイプから選べます
  • 注文ノルマはありません
  • 環境に配慮したリターナブルボトルを採用しています

>>お水の宅配アクアクララ 無料お試しキャンペーン中!

 

クリクラ

↓タブで切り替えできます。

水の種類 給水方式 月額目安/500ml換算 購入ノルマ 解除料
RO水 ボトルタイプ 4,370円/91円 ひと月ボトル2本以上 無し

>>クリクラ

  • 安心サポートパックでいつでも安心安全
  • 環境に配慮したリターナブルボトルを採用しています
  • 解約金不要、水代と安心サポートパック代のみ

>>クリクラ

 

オーケンウォーター

↓タブで切り替えできます。

水の種類 給水方式 月額目安/500ml換算 購入ノルマ 解除料
天然水/RO水 ボトルタイプ 4,482円/93円 ひと月ボトル2本以上 16,500円

>>オーケンウォーター

  • 3種類の天然水+RO水が選べます(無料お試しでは唯一の天然水サーバー)
  • 機種のバリエーションが豊富です
  • 回収不要のecoボトルを採用、ペットボトルと同様に資源ごみとして回収されます

>>オーケンウォーター

 

ウォータースタンド

↓タブで切り替えできます。

水の種類 給水方式 月額目安/500ml換算 購入ノルマ 解除料
浄水 水道直結 定額4,700円 無し 1年未満11,000円

>>ウォータースタンド

  • 定額使い放題だから、料理や水やりにもたっぷりと使えます
  • 卓上タイプを中心に5種類以上のラインナップから選べます
  • シンプルでインテリアを邪魔しない洗練されたデザイン

>>ウォータースタンド

 

ドリームサーバー

↓タブで切り替えできます。

水の種類 給水方式 月額目安/500ml換算 購入ノルマ 解除料
市販のペットボトル 市販のペットボトル 定額2,443円 無し 無し

>>dream server ドリームサーバー

  • 床置き式と卓上式の2タイプから選べます
  • 注文ノルマはありません
  • 環境に配慮したリターナブルボトルを採用しています

>>dream server ドリームサーバー

 

まとめ

見当する際に、実際に触って体験して選ぶ機会が少ないウォーターサーバー。

今回は無料お試しサービスを行っている5社をご紹介しました。

  1. アクアクララ1週間の無料お試し
  2. クリクラ1週間の無料お試し
  3. オーケンウォーターボトル1本無くなるまで無料お試し
  4. ウォータースタンド1週間無料お試し
  5. ドリームサーバー60日間無料お試し

 

長く使うことになるウォーターサーバーです。

置ける場所があれば同時に、場所に限りがあれば時間差で、できるだけ複数の無料お試しを利用することをおすすめします。

カタログスペックだけではわからない発見がたくさん出てきます。

ぜひこの機会に無料お試しサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

 

無料お試しのお申し込みはこちら

 

アクアクララ

>>《無料お試し》ウォーターサーバーはアクアクララ

 

クリクラ

>>今なら!【クリクラのウォーターサーバー】
クリクラボトル≪1本無料≫キャンペーン実施中!

 

オーケンウォーター

>>オーケンウォーター無料お試し実施中

 

ウォータースタンド

>>ウォータースタンド

 

ウォータースタンド

>>お試しキャンペーン開催中 最大60日間レンタル無料

 

 

 

Translate »