■ウォーターサーバー メーカー 商品紹介

【楽水(らくみず)】水道直結タイプのウォーターサーバーってホントにコスパ高いの??

 

  • 料理にもたっぷりと使いたい!
  • 毎月の支払いを安くしたい!
  • ボトルの交換に手間をかけたくない!
  • 大人数で使いたい!
  • さり気ないデザインが良い!!

 

楽水(らくみず)はコスパ最強のウォーターサーバーなんです!

 

楽水(らくみず)ウォーターサーバーは定額使い放題のとてもコストパフォーマンスの高いウォーターサーバーです。

大家族やお店、事務所やオフィスなど人数の多いシーンはもちろん、少ない世帯数でも一人あたり1日に1 ℓ以上利用する方や料理にもたっぷりと美味しい水を利用したい方にもおすすめしたいウォーターサーバーです。

 

良さそうなウォーターサーバーみたい。でもデメリットは無いのかなぁ?

 

設置方法や契約期間など、事前に調べた方が良いこともあります。
メリットだけではなく、デメリットや注意点もあわせてご案内していきますので参考にしてみてください。

>>給水は自動で手間いらず!飲み放題使い放題![楽水ウォーターサーバー]

 

ウォーターサーバーの基礎知識

楽水(らくみず)をご案内する前に、ウォーターサーバーの基礎知識をかいつまんでご紹介しますね。

 

ウォーターサーバーの3つの給水方式

ウォーターサーバーは水の供給方法によって3つのタイプに分類されます。

  1. ボトルタイプ  :18社
  2. 水道水補給タイプ:  3社
  3. 水道直結タイプ :  3社 ←楽水(らくみず)はここ

関連:ウォーターサーバー3つの給水方式|メリット・デメリット

 

この3つのタイプの中でもっともコストパフォーマンスが高いウォーターサーバーが、『直結タイプ』です。

直結タイプの用途

 

『直結タイプ』のウォーターサーバーの特徴

圧倒的なコストパフォーマンスと手間要らず!

『直結タイプ』の特徴

  • 安い!月額定額制なのでいくら水を使っても利用料金は変わりません
  • たっぷり!料理にも気兼ねなくたっぷりと使うことができます
  • 手間要らず!ボトルの取替え』や『水の補給』の必要がありません
  • ラクラク!水道管から直接本体に自動で給水してくれます
  • 大人数でも!大家族やお店、オフィスでも大活躍

 

直結タイプの5つの用途

直結タイプの用途

上記の5つの用途に該当する場合は直結タイプのウォーターサーバーを検討することをおすすめします。

 

直結タイプの設置イメージ

 

水道管から専用パイプを分岐!

直結タイプのイラスト

水道管からウォーターサーバーへ給水管を直結するので、水を補充する手間がかかりません。

 

月額定額制の料金比較

ウォーターサーバーで主流のボトルタイプは水を使う分だけボトルを購入するのに対して、定額制は料金が定額なので水を使うほどコストメリットが高くなります。

価格比較のグラフ

 

『直結タイプ』のメリットとデメリット

直結タイプのメリット

  • 月額定額制の使い放題なので維持費が安い
  • ボトルの設置や給水の手間が無い
  • 飲料だけではなく、料理やペット、水やりにもたっぷりと使える

『水道直結タイプ』の最大のメリットは、維持費が安いことです。
月額3,000円~4,000円前後の定額利用料金以外に必要な費用は水道代のみ。
国内の水道料金の目安は、1 ℓあたり0.24円ほど。100 ℓ使った場合でも24円程度になります。

 

直結タイプのデメリット(注意点)

  • 取付設置工事が必要
  • 天然水は選べない(浄水とRO水)
  • 扱っているメーカーが少ないため本体の選択肢が限られる

『直結タイプ』は、水道水を原水とするため天然水は使えません。
『楽水ROプラン』ではROフィルターを利用しRO水を製水することができます。
天然水にこだわる場合は、『ボトルタイプ』一択となります。

 

『直結タイプ』のウォーターサーバー3メーカーを比較

代表的な『直結タイプ』のウォーターサーバーは3メーカー・12機種のラインナップがあります。

楽水(らくみず)Purest アクアスタイル キララウォーター

月額定額:3,278円(税込)

  • 冷水:5℃
  • 温水:95℃
  • 床置き/卓上をラインナップ
  • 冷水3 ℓ/温水1.6 ℓ
  • 冷水10 ℓ/温水6 ℓ選択可
  • 電気代ひと月800円前後

月額定額:3,608円(税込)

  • 冷水:4℃
  • 温水:85℃
  • 黒/白モデルをラインナップ
  • 冷水3.2 ℓ/温水2 ℓ
  • 大容量なし
  • 電気代 不明

月額定額:4,378円(税込)

  • 冷水:4℃
  • 温水:90℃
  • 床置き/卓上をラインナップ
  • 冷水1.6 ℓ/温水1.8 ℓ
  • 大容量なし
  • 電気代ひと月300~800円

 

水道直結タイプ『楽水(らくみず)』の特徴

楽水(らくみず)の特徴

  • 月額費用が安い!3,278円(税込)
  • 床置きと卓上の2タイプを選べる
  • カラーバリエーションが豊富(白・黒・赤)
  • 本体2か所にタッチパネル(正面・上面)
  • 熱湯に近い温水(95℃)
  • 専用カートリッジはトリプルフィルター
  • 大容量タンクモデルを選択可(冷水10 ℓ・温水6 ℓ)
  • RO水モデルを選択可(月額プラス1,100円税込)

 

月額費用が安い!

楽水(らくみず)の月額利用料は3,278円(税込)と、3メーカーの中で最も安い金額設定になっています。

契約期間は3年間。

初期費用として、取り付け費用として13,200円(税込)必要ですが、3年間の合計費用で比較した場合でも3メーカーの中で最も安くなっています。

 

メーカー 月額定額

(税込)

取付費用

(税込)

3年間利用料

(税込)

3,278円 13,200円 118,008円
3,608円 0円 129,888円
4,378円 0円 157,608円

また長期利用の割引きもあり、6年目以降は月額2,750円(税込)、10年目以降は月額2,200円(税込)となります。

給水は自動で手間いらず!飲み放題使い放題![楽水ウォーターサーバー]

 

 

選べる本体5機種+αのラインナップ!

床置き式と卓上式の2タイプが選べることに加えて、色も黒・白・赤を選択することができます。
床置き式と卓上式で本体サイズが違っても、冷水容量3 ℓ・温水容量1.6 ℓは変わりません。
電気代についてもひと月約800円と同様です。

 

 

また、お店やオフィスで利用する際に便利な大容量タイプやRO水ろ過タイプ、そして冷水専用タイプも別途ラインナップしています。

標準タイプ 大容量タイプ RO水ろ過タイプ 冷水器タイプ
月額定額3,278円(税込) 月額定額5,478円(税込) 月額定額4,378円(税込) 月額定額3,278円(税込)
  • 冷水3ℓ
  • 温水1.6ℓ
  • 冷水10ℓ
  • 温水6ℓ
  • 逆浸透膜フィルター
    でRO水を生成
  • 冷水専用
  • 冷水8ℓ

※RO水について

RO(アールオー)水とは、不純物の一切含まれない純水のことです。
ウォーターサーバーで使われる水には、天然水・RO水・浄水の3種類があり、それぞれ特徴があります。

ウォーターサーバー基礎知識:3種類の水について

 

優れた操作性のタッチパネル!

楽水(らくみず)の操作は、床置き式/卓上式に共通のコントロールパネル(タッチパネル)です。
本体正面と本体上面の2か所に分かれて設置されているので、誰でも操作のしやすい設計になっています。
タッチパネルにすることで、安全性・デザイン性・利便性そして安全性がいっそう向上しています。

 

 

高性能トリプルフィルター!

一般的には2つのフィルターを使うウォーターサーバーが多い中、楽水(らくみず)ウォーターサーバーでは、3つのフィルターを使って水道水を浄水しています。

 

 

熱湯に近い95℃!

多くのウォーターサーバーの温水は85℃~90℃となっているなか、楽水(らくみず)の温水は、熱湯に近い温水95℃まで温めることができます。
カップ麺やカップスープ、コーヒーやお茶が美味しくいただけるのはもちろん、料理の時短ができるなどメリットの多い機能です。

 

 

 

その他の充実した機能

  • クリーン機能    :冷水タンク内の水を一時的に高温にし煮沸殺菌
  • チャイルドロック機能:お子様に安心なセイフティロック
  • エコモード     :周囲が暗くなると節電(解除機能付き)
  • 常温水機能     :からだにやさしい常温水を利用可能
  • 給水お知らせ機能  :給水のトラブル時に作動

 

おすすめしたい方・おすすめできない方

こんな方におすすめ

  • 大家族で使いたい
  • お店やオフィスで使いたい
  • 1日にひとりで1 ℓ以上の水を使いたい
  • 飲料だけじゃなく、料理にもたっぷり使いたい
  • ボトルの交換や処分がわずらわしい
  • ボトルの受取りや保管を無くしたい
  • 給水の手間を無くしたい
  • とにかく安く美味しい水を利用したい

こんな方にはおすすめできません

  • 天然水にこだわりたい
  • 美味しい水は飲みたいけど1日に1 ℓも飲まない
  • 契約期間が短い方が良い

 

まとめ

定額使い放題が魅力の『直結タイプ』ウォーターサーバー。
その中でももっとも月額費用が安く、機種のラインナップが充実しているサーバーが『楽水(らくみず)ウォーターサーバー』です。

直結タイプ』の特徴

  • 安い!定額制の使い放題。だから毎月の支払いがダンゼン安い!
  • たっぷり!料理にも気兼ねなくたっぷりと使うことがでる!
  • 手間要らず!『タンクの取り換え』や『水の補給』の必要無し!
  • ラクラク!水道管から直接本体に自動で給水!
  • 大人数でも!大家族やお店、オフィスでも大活躍!

 

楽水(らくみず)の特徴

  • 月額費用が安い!3,278円(税込)
  • 床置きと卓上の2タイプを選べる
  • カラーバリエーションが豊富
  • 本体2か所にタッチパネル
  • 熱湯に近い温水95℃
  • 専用カートリッジはトリプルフィルター
  • 大容量タンク(冷水10 ℓ・温水6 ℓ)モデルを選択可(月額追加料金必要)
  • RO水を選択可(月額プラス1,100円税込)

 

楽水(らくみず)はこんな方におすすめです

  • 大家族で使いたい
  • お店やオフィスで使いたい
  • 1日にひとりで2 ℓ以上は飲みたい
  • 飲料だけじゃなく、料理にもたっぷり使いたい
  • ボトルの交換や処分がわずらわしい
  • ボトルの受取りや保管を無くしたい
  • 給水の手間を無くしたい
  • とにかく安く美味しい水を利用したい

 

料金を気にせず、飲み水や料理にたっぷりと美味しい水を使いたい方におすすめです。
こちらの記事を参考に検討していただければ幸いです。

>>楽水ウォーターサーバー公式ページ

 

 

関連記事:
>>ウォーターサーバー基礎知識:選べるお水は3種類
ウォーターサーバー基礎知識:知らないと後悔!3つの給水方式
>>ウォーターサーバー基礎知識:9つの用途を3つのタイプに絞り込み!
>>ウォーターサーバー基礎知識:ウォーターサーバーって本当に必要なの?
>>ウォーターサーバー選びで後悔しないために|主要26社を3つのタイプにスッキリ分類

 

Translate »